バラくら バラ色のくらしをあなたに届けるローズハウスのブログ

植栽の手入れを行っています

2017. 6. 19.

現在盛夏に備えて、ローズハウスの各管理物件の植栽の手入れを行っております。
剪定や刈込、除草剤の散布などを天候をみながら専門の造園業者によって作業を行っています。

 

DSC_0452

 

お手入れが終わった植栽は葉先がきれいにそろっています。

DSC_0457

 

DSC_0458

ベランダ先など共用部分に立ち入らせていただくこともありますのでご協力お願い致します。

 

 

リノベーション物件完成しました

2017. 4. 17.

DSC_0859

こちらのお部屋の募集は終了しました。ありがとうございます。

 

リノベーション工事中だったハピネス飯田1号館406号室が竣工しました。

 

DSC_0849

木目調のインパクトあるキッチンをアクセントに、全体的にホワイトでまとめたスタイリッシュなお部屋が完成しました。

DSC_0820_1

こちらのお部屋は現在入居者様募集中です。

フルリフォーム済の真新しいお部屋で新生活をスタートさせてみませんか?

 

フルリノベーション物件の工事が始まりました

2017. 3. 10.

こちらのお部屋は募集が終了しました。ありがとうございました。

 

久々にフルリノベーションを行うお部屋が出ました。

 

ハピネス飯田1号館406号室です。

IMG_4028

 

現在お部屋にもともとあった設備の解体が終わり、工事が始まったところです。

 

IMG_4030 IMG_4032

ご覧の通りキッチン、バス、トイレすべてが外されており、これから新設されます。

 

最終的なプランはまだ未定ですが、これからお部屋が生まれ変わる過程をお知らせしていきます。

竣工は4月上旬予定です。

真新しいお部屋で新しい生活をスタートさせてみませんか?

 

【ハピネス飯田1号館406号室】

 

E+5竣工しました

2017. 2. 3.

綱島西5丁目にて建築中だったE+5(イープラスファイブ)が無事竣工を迎えることができました。

DSC_0218_2

 

 

エントランスはオートロック、宅配ボックス付き。

DSC_1128

 

 

内廊下式を採用したので、小学校の隣りに建つアパートですが大変静かです。

DSC_0082

 

 

外観のポイントにもなっている4つの窓。

DSC_0189

室内でも明かり取りとしてだけでなく、インテリアとしてアクセントになっています。

 

DSC_0044

 

 

DSC_0404

 

DSC_0389

 

 

お部屋ごとに間取りや内装が少しずつ異なりますが、シンプルモダンなテイストで統一されています。

おかげさまでご好評をいただき10戸すべてにお申込みを頂戴しており、すでにご入居が始まっております。

 

新しくE+シリーズに仲間入りしたE+5、これからどうぞよろしくお願いいたします!

デジタルロックを管理物件全室に導入しています

2016. 12. 2.

ローズハウスではおよそ350戸の管理物件すべての玄関に、暗証番号式デジタルロックを導入しております。

 

DSC_0607

 

デジタルロックのメリットはなんといっても「キーレス」生活を送ることができること。

鍵を失くす心配もなく、お出かけの際も荷物が減ります。思った以上に鍵がない暮らしは快適ですし、お子さんにカギを持たせなくていいので安心です。

また、定期的に暗証番号を変えることにより高い安全性を確保することができます。

 

お引越しの際に鍵交換代金を請求された方も多いと思いますが、ローズハウスの管理物件はデジタルロックなので番号を変更するだけで「鍵」の交換は終了。鍵交換代金をいただいておりません。初期費用を少し抑えられるのも嬉しいところです。

 

 

ただ、暗証番号式ということで暗証番号を盗み見されることを心配される方もいらっしゃるかもしれません。

安全性を高めるためには、定期的に暗証番号を変更することが効果的です。また、弊社のデジタルロックは暗証番号を4桁から8桁のあいだで設定できますが、なるべく長い番号を設定し、盗み見しても把握しづらいよう同じ数字が続く箇所を含んだ暗証番号を設定するとさらに防犯性が高まるのでおすすめです。

 

ときどき初期設定番号のまま暗証番号を変更されていない入居者の方がいらっしゃいますが、安全面から必ず変更してくださるようお願い致します。

また、ご内覧の際は最後に施錠をお忘れないようお願い致します。

 

お引越しの際も日々の暮らしも負担が軽くなるデジタルロック。ぜひキーレス生活をローズハウスの物件で体験してみてください。

 

 

blogcategory:ブログ住まい新着情報

新築物件 “E+5” 入居者様募集のお知らせ

2016. 10. 26.

こちらのアパートは全室にお申込みが入り現在満室となっております。ありがとうございました。

 

綱島西5丁目に建設中のデザイナーズアパート”E+5(イープラスファイブ)”の入居者様の募集を開始いたしました。

 

E+5 パース2画像のみ

 

綱島上町でご好評いただいている単身者向けデザイナーズアパート、E+1・2・3と同様に、スタイリッシュな外観と充実した設備を兼ね備えた物件となる予定です。間取りは1Kタイプ(30㎡)が9戸、1LDKタイプ(43㎡)が1戸となっております(両タイプとも二人入居可)。

立地は北綱島小学校西門すぐ横、東横線綱島駅徒歩15分、横浜市営地下鉄日吉本町駅徒歩10分と2駅2路線利用可能。スーパー、コンビニ、郵便局いずれも徒歩3分以内と生活に便利な場所です。

アパートはオートロック、防犯カメラを設置。全部屋に暗証番号式玄関錠、浴室乾燥機、エアコンを完備しております。

 

E+5 パース1画像のみ

 

竣工は2017年1月末を予定しており、2月1日から入居可能の予定です。

新しくE+シリーズに加わることになるE+5をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

お部屋にワンポイント!アクセントが映える物件をご紹介

2016. 8. 29.

ローズハウスではリフォームやリノベーションを行い、築年数が経過したマンションでも入居者の方が快適に暮らせるよう常に工夫を凝らしています。その結果、内装や雰囲気がお部屋によって様々で、ヴァリエーション豊かになっております。

 

いろんなタイプのお部屋の中から現在入居者様募集中で、シンプルながらワンポイントで個性を魅せるお部屋をご紹介したいと思います!

 

 

 

★キッチンがワンポイント★

DSC_0329

ホワイトを基調とした角部屋二面採光の明るいお部屋に、ボルドーレッドのキッチンがシックなアクセント。

ワークトップも大理石にしたこだわりのキッチンがあるお部屋です。

 

ハピネス飯田6号館207号室

 

 

 

 

★壁紙がワンポイント★

DSC_0005_1

元気が出そうなビタミンオレンジのアクセントクロスがポイント。

オレンジの壁紙なんて派手かな?と思われるかもしれませんが、家具などを置くと馴染みつつおしゃれに見えますよ。

 

ハピネス飯田5号館206号室

※こちらのお部屋は募集が終了しました。

 

 

 

★梁がワンポイント★

DSC_0389_1

ダウンライトを埋め込んだブラックの梁がクールな自慢のお部屋です!

シンプルなお部屋を引き立てます。

 

ハピネス飯田1号館306号室

※こちらのお部屋は募集が終了しました。

 

 

 

お気に入りのお部屋は見つかりましたでしょうか?

こちらのお部屋は現在すべてご覧いただけます。ぜひご内覧ください!

 

blogcategory:ブログ住まい新着情報

エアコンを故障させない使い方と壊れた?と思ったときのチェックポイント

2016. 7. 8.

DSC_0753_1

 

7月に入り、暑さも本格的になってきました。昨日は横浜でも気温35度を記録したそうです。

暑い時期の生活に欠かせないのは「エアコン」。熱中症を防ぐためにも、上手に使っていきたいものです。

 

毎年、夏の初めに入居者の方から「備付けのエアコンがつかない」「エアコンの風が冷たくならない」等のお問い合わせを複数いただきます。

この時期にエアコンを修理、もしくは買い替えとなると電気業者も混み合っており、時間がかかる場合があります。

そこで、なるべくエアコンが壊れにくい使い方をご紹介します。

 

エアコンを故障させない使い方

1、フィルターの掃除をする

フィルターの掃除をしていないと冷えが悪くなるほか、エアコン内にカビが生えやすくなり、臭いの原因になります。

日常的に使っているときは2週間に一度を目安に掃除を心掛けてください。

 

2、設定温度を低くしすぎない

設定温度を低くしすぎると、室外機が常に回っている状態となり、室外機が早く疲弊してしまいます。

設定温度は27~28度に保つと、エコなだけでなく室外機への負担も減らせるのです。

 

3、室外機の周りに物を置かない

室外機の周りに物が置いてあると、空気がこもって熱が逃げにくくなってしまいます。

そうすると同じ温度まで下げるために室外機がもっと回らなくてはならなくなり、室外機の故障に繋がりやすくなります。

 

 

なるべく故障させない使い方を心掛けたいものですが、冷媒ガスの不足など実際に故障した場合は専門の業者に修理を依頼しなくてはいけません。でも、ちょっと待ってください。本当に修理が必要な故障かどうかチェックしてみましょう。

 

エアコンが壊れた?と思ったときのチェックポイント

1、設定温度を低くして運転してみる

「風が冷たくならない」と思ったときは、本当に風が冷たくならないのかどうか、設定温度16度など極端に低い温度に設定し、運転してみましょう。もしそれで冷たくなるようなら故障ではありません。フィルターの掃除や室外機周りをチェックして冷えが良くなる環境を作りましょう。

 

2、コンセントを抜き差ししてみる

パソコンの不具合を再起動で直した経験がある方は多いのではないでしょうか。エアコンもマイクロコンピューターという小さな電子部品によって動いています。コンセントを抜き差しすることにより「再起動」と同じ効果が得られ、致命的な故障でない場合直ることがあります。

 

これらを試していただいても直らない場合は専門の業者へ修理を依頼しましょう。

 

ローズハウス管理物件にお住まいの方で、備え付けのエアコンが壊れた場合は弊社までご連絡ください!

エアコンを設置した専門業者による修理を行います。

 

blogcategory:ブログ住まい新着情報

インテリア展示物件、ぞくぞく登場!

2016. 6. 3.

※こちらでご紹介しているお部屋はすべてお申し込みが入りました。ありがとうございました。

インテリアを搬入し、入居後の生活が少しでも想像しやすくディスプレイしたお部屋を現在4部屋ご用意しています。

 

ハピネス飯田5号館203号室

DSC_0449_1

 

 

ハピネス飯田6号館205号室 (オレンジの椅子は現在展示されておりません。)

DSC_0478_1

 

 

 

ハピネス飯田2号館105号室

DSC_0730

 

 

ハピネス飯田2号館407号室

DSC_0705

 

こちらのインテリア、ご希望の方には家具付きでお貸出しすることも可能です。

さらに、2年以上お住まいいただいた方には家具をプレゼントいたします!※

 

6月はジューンブライド。

結婚式を挙げるカップルの方もたくさんいらっしゃると思います。

家具付き物件で初期費用を抑え、少しおしゃれなお部屋で新婚生活をスタートさせてみませんか?

 

※展示小物は除く。

お子さんがいるご家庭こそ、和室のススメ

2016. 4. 15.

今の日本の住宅は洋室=フローリングのお部屋がスタンダード。

ローズハウスの管理物件もリビングはすべてフローリングですし、全室洋室のお部屋も多いです。

といっても、和室のあるお部屋もご用意しています。

フローリングのほうが人気があるとはいえ、畳のお部屋が1室は欲しいという方が根強くいらっしゃるからです。

特に、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は和室をご希望されることがよくあります。

 

畳

 

これは畳の効用に照らすと大変理に適っていると思います。

まず、畳には①クッションの役割があります。お子さんが転んだときなどに衝撃を和らげてくれますし、布団で川の字になって寝る際にもフローリングより寝心地が柔らかです。

また、畳はフローリングに比べて②遮音機能が優れています。子どもの足音はなぜか大人より響くもの。階下の人を気にして子どもに「静かに歩きなさい!」と叱ってもなかなか難しいところ、畳であれば通常の足音レベルであれば遮音してくれます。

他にも、畳の原料である「い草」は一本一本に空気を含むため③断熱・保温性が高くなっていますし、湿度が高いときは湿気を吸収し低いときは水分を放出してくれる④湿度調整機能を持っていますので、快適な状態を保持しやすくなっています。

 

もっとも、フローリングに比べてダニが発生しやすいことや、吸水性が良い分液体状のものをこぼすとシミになりやすいといったの短所もあります。こまめに換気して、畳の上では子どもに飲み物を飲まさないようにするなどすこし気を付ければ、和室はお子さんにとって遊び場としても寝室としても、とても適した環境になると思います。

 

奈良時代から使われているという日本の床材、畳。和室の良さを生かして子育てしてみませんか?

 

 

↓ただ今募集中の和室のあるお部屋はこちら

 

ハピネス飯田6号館205号室

DSC_0025

 

ハピネス飯田5号館203号室

DSC_0132

 

ローズハウスでは入居が決まり次第、畳ドクターの資格を持つ熟練の職人の手によって畳の表替えを行います。真新しい「い草」の香りをぜひお楽しみください。